リンク・ランキング

乃木やくものマンガランド
乃木やくものマンガ置き場、乃木やくものマンガランドもよろしくお願いいたします。


ランキング参加中
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村

Twetter


プロフィール

乃木やくも

Author:乃木やくも
アニメ・コミックとアニソン・クラシック音楽が大好きです。絵描きのお仕事、募集中。
絵仕事に関するお問い合わせは下記のメールアドレスからお願いします。
yakumo.n@zeus.eonet.ne.jp
以下へどうぞ。
乃木やくもの落描き置き場は、乃木やくもの小部屋
乃木やくものマンガは、ブログまんがランド


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は17時からNHK-BSで、ウルトラセブンの26話が放送されるようですね。
ウルトラマン50周年の企画。私もセブンが好きでした。
何がいいって音楽がいいんですよ。冬木透さんの音楽が聴きたくて観ていました。
でも私の好きな話は放送されないようです。なので自分が観たいウルトラセブンのベスト5を選んでみました。

1.第37話、盗まれたウルトラ・アイ(着ぐるみの怪獣宇宙人が登場せず着ぐるみはセブンだけ)
 ダンスホールのBGMが好きでした。シューベルトの未完成交響曲をアレンジしたように聞こえます。
 リズムボックスのリズムと重なって印象的。シリーズ中で一番陰鬱な回で、ラストの寂しさが忘れられません。

2.第12話、遊星より愛をこめて(この回が欠番なのは残念)
 スペル星人が夕陽の中で真っ二つにされた後のラストシーンが大好き。
 桜井浩子紛するヒロインが、恋人(スペル星人)からもらった吸血時計を泣きながら水に投げ捨て、それにダンとアンヌが寄り添っている場面。
 夕陽のオレンジ色に染まっている三人のバックに流れるクラシック調のBGMが素晴らしいです。
 「闇に光る目」でも使われたBGMですが、やはり12話のラストシーンが一番なのです。

3.第6話、ダークゾーン(本来は悪意のなかった宇宙人との共存の道を見出せなかった悲劇)
 冒頭より「ULTRA SEVEN」のフルコーラスの英語の歌が流れ、ラストもこの歌で終わる。
 この歌は、もの哀しくて大好きでした。この回ダークゾーンに隠れ潜むしかないペガッサ星人が哀れでしたね。
 その臆病でこわがりの心優しいペガッサ星人の同胞を、地球防衛軍は大量虐殺で全滅させてしまうのですよ。
 もの哀しいどころの話ではないのです。

4.第42話、ノンマルトの使者(地球人が侵略者の末裔!)
 全編に繰り返し流れる、もの哀しいBGM。これがこのお話を名作に押し上げています。
 このBGMは「帰ってきたウルトラマン」の「怪獣使いと少年」でも使われており、こちらも大好きなお話です。
 この回でも地球先住民のノンマルトを、地球防衛軍は大量虐殺で全滅させてしまうのですよ。
 もの哀しいどころの話ではないのです。

5.第35話、月世界の戦慄(キリヤマ隊長とクラタ隊長の男の友情話) 
 全編に流れるクラタのテーマのBGMが好き。でもやっぱりラストシーンが大好き。
 月に行ったまま帰って来ないダンを想って月を見上げるアンヌ。
 「帰って来る!きっと帰って来る!」の台詞に合わせて、マーチに編曲されたクラタのテーマが流れる!
 感動ものでした。アンヌのダンへの想いは、クラタとキリヤマの男の絆よりずっと強いって感じ!に聞こえましたw。

第48・49話の「史上最大の侵略」前後編は、特別扱い!
シューマンのピアノ協奏曲イ短調に始まり、冬木透の音楽を満喫できる、感動の最終回。
これは忘れられません。

あと1967年から68年の本放送の予告編で毎回使われた、緊迫感の強いBGMが好きでした。
本編では第7話の「宇宙囚人303」でほんの僅か使われていました。
キュラソ星人に奪取されたβ号を奪還するため、α号γ号で合体に挑む緊迫感のあるシーンです。
あと第2話「緑の恐怖」のラストシーンで、ゆっくりめにアレンジされたこの曲が流れていました。
予告編は再放送では放送されないので、観る機会がありません。残念です。

というわけで、ウルトラセブンとは何の関係もないのですが、
アイスクリームの練習絵をUPしましょう。
グラフィックデザインの勉強をしています。
アイス
♪ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。